岐阜・整理収納アドバイザーのブログ・おちつくおうち ouchituku.exblog.jp

落ち着くお家。べんり&見た目ヨシをゆるく追求。岐阜市在住の整理収納オタクです。


by miiii33
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:家事( 5 )

おはようございます!



以前、麦茶を保冷のエアーポットに入れて順調です、と投稿しましたが。
勝手に飲んでもらう分にはとても使い勝手良かったのですが、パーツを分解して洗う作業がどうにもめんどくさくなってきました…。

お茶の消費量が増える=洗う回数が増える…。

パーツをサササッと洗うだけだと、細かい部分の茶渋?水垢?が取れなくて、やはり分解して細ーいブラシを通して…ってやらないことにはキレイになりません。



そんなわけで、エアーポットを諦めることにしました。


なんかいいお茶ポットないかなーと探していたら、ダイソーでステキなものを発見!
d0339663_23150442.jpeg
200円商品です。

ブルーとクリアの2色が売っていました。
なんとなくブルーを購入。
涼しげです♡

簡単な作りで、傾けたら余裕でこぼれます。
でもその分、洗うのが楽ちん!!


d0339663_23181582.jpeg
容量は1.2リットル。
使ってみて使用感が気に入ったのでもう一つ購入し、2本体制で頑張ってもらってます。


この容器にしたからには、子どもたちのお茶コールに全対応しないとなー、と覚悟していましたが。
冷蔵庫から取り出してコップに注ぎ、また冷蔵庫に戻す。6歳の長女、できました!

液体をこぼされるのを何より嫌うワタシΣ(-᷅_-᷄๑)

今まであまり子どもに牛乳とかお茶を注がせなかったのですが、ちゃんとできた時の長女の嬉しそうな顔を見たら、これまで挑戦させなかったことを反省しました。

もう、いろんなことを一人でできるんですね。



と、麦茶ひとつで熱く語ってしまった(^_^;)




使い道をいろいろ考えたけど、やっぱり使うことはなさそうなエアーポット。
今度リサイクルショップに持っていく予定です。




******************

整理収納サービスいたします。

メニューはこちら→

*****************

ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります(^^♪

リアルに役立つ暮らしの“ノウハウ”ブログメディアです。





にほんブログ村

いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´꒳`*)


[PR]
by miiii33 | 2018-09-08 06:55 | 家事 | Trackback | Comments(0)
こんにちは!

猛暑日何日目ー?で、今日も麦茶が美味しい。


以前の記事
麦茶をエアーポットに入れて子どもにセルフで飲んでもらうシステムを構築しました。

あれから5ヶ月。
いい感じに機能しています。

d0339663_12440212.jpeg
先日教えてもらってきた酵素ジュースもいます。


長女(6歳)はラクラクで注げるようになったし、
次女(3歳)もイスを持ってきて上に乗ってなんとかやっています。
次女は、なんかやってるなー。…!お茶か!と思って駆けつけることが多いですが、私が見守りつつ自分でやっています。

真夏は、保冷機能があるとはいえ冷蔵庫じゃないところに置きっ放しで大丈夫かな…とちょっと不安もありますが、今のところ誰もお腹壊していません。

我が家は水道水をそのままポットに入れて水出し麦茶のティーパックを入れて、保冷を高めるために(気休めだけど)氷をジャラジャラと入れています。

1.4Lと少なめだし、1日で無くなります。悪くなる前に飲みきれるので大丈夫なのかな。

ネット情報ですが。
水道水は塩素消毒されているので夏場でも3日ほどは雑菌の繁殖を抑えられるそうです(直射日光の当たらない涼しい場所)。
煮沸すると、塩素(=カルキ)が抜けてしまうので、雑菌の抑制力は落ちてしまうようです。


とりあえず夏場でも1、2日で飲みきるのであれば、水道水の水出し麦茶でエアーポットでも問題無し!と私の中で結論。

今日も麦茶飲んで水分ちゃんととっていきましょう!






リアルに役立つ暮らしの“ノウハウ”ブログメディアです。




ランキングに参加しています!
クリックしていただけると励みになります(^^♪

にほんブログ村


いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´꒳`*)





[PR]
by miiii33 | 2018-08-06 12:46 | 家事 | Trackback | Comments(0)

ご飯の冷凍

おはようございます!
台風一過。岐阜はスコーンと晴れました。




ご飯が余ったとき、冷凍保存しています。

d0339663_07551714.jpeg
我が家の炊飯器の居場所はここなので、炊飯器に釜をセットしたままラップにくるむには作業場所がありません。

なので、お釜を取り出してコンロの上に置いてラップ作業をしています。

d0339663_07573128.jpeg
あぁ。なにやら加工しすぎて色がおかしくなっちゃった…

お釜の底面が五徳と接するので、もしかしたらお釜に傷が付くかもしれません。なるべくソッと置くようにしています。

なぜコンロに置くかというと…。
d0339663_08000867.jpeg

クルッと後ろ向けばいいだけ。
一歩も動かなくて良いからです。

私、熱いものを持つのが苦手で。
この炊飯器のお釜には持ち手がついてるので良いですが、それでもなるべく熱いものは短時間で手を離したい(笑)。

そして、コンロ横でラップにくるみましたら…。
1歩歩けば冷蔵庫。

ラップほかほかご飯はこれまた熱いので、持つ時間は最小限に。


ご飯冷凍作業をなるべくスムーズに終わらせる動線。

熱いのが嫌だから、というのが最初のきっかけだけど、気づけば効率いい動線になっていました。






クリックしていただけると励みになります(^^♪
リアルに役立つ暮らしの“ノウハウ”ブログメディアです。




にほんブログ村

いつもご覧いただき、ありがとうございます^_^




[PR]
by miiii33 | 2018-07-29 08:07 | 家事 | Trackback | Comments(0)

洗濯問題 干した後編

こんにちは!

昨日の夜から久しぶりに体調を崩し、ヒーヒーなっておりました。
39度とか何年振りだろう…。しんどすぎて、子どもを不安にさせてしまいました。
お医者さん行って、今はだいぶ楽になりました!

健康第一!



さて、前回の続きです。
乾いた洗濯物を取り込む時に、場所ごとに干してあるのでそれに沿って取り込みます。
まずは洗面所にしまうタオル、大人のパジャマや下着などをカゴにIN。
次に子ども服を。
そして最後に大人の衣類を。

そういった順番でカゴに入れていきます。


一番上にある大人の衣類は少ないので、ハンガーにかかった状態で手で二階のクローゼットにササッと持っていきます。
d0339663_09153142.jpeg

二番目の子供服は一階にしまっているので、カゴをタンスの前にドンと置いて。
d0339663_09170908.jpeg
ハンガーにかけた衣類はそのままポールにかけます。
上が次女、下が長女、と分けています。
d0339663_09172204.jpeg
そして、畳まなくて良い衣類はポイポイ収納にしています。パジャマ、下着など。
シワが気になるもの→ハンガー
シワが気にならないもの→ポイポイ収納

夫のアンダーシャツも、私のタンクトップもポイポイ収納です。
幼稚園に持っていくスモックやナフキンはちゃんと畳んでいます(人目を気にする)。


最後に洗面所。
d0339663_11001216.jpeg
またカゴを洗面所にドンと置きます。
バスタオル(ヒオリエのビッグフェイスタオル)は折り目を外側に向けてスッキリ見えるように畳んでいます。(一部、夫が畳んでくれたので畳み方違っちゃってますが)
その下の無印引き出しには私や夫の下着とパジャマがポイポイ収納されています。パジャマはかさばるので、簡単にクルクルと丸める感じで収めています。


d0339663_11034710.jpeg
その他、手拭きタオルや洗濯ネットなどは洗面台と洗濯機の間の隙間に無印引き出しを置いてポイポイ収納。

そして空になったカゴは洗面所の棚の上にしまいます。



ポイポイ収納&ハンガーそのまま収納で、だいぶ洗濯物に対する億劫さが少なくなりました。
カゴに取り込み、一つ一つ人別に畳んで(赤ちゃんの時には崩され)、それを一つ一つ所定の場所にしまいに行く、とやっていた時に比べてかなり時短できています。


でも…一つ懸念事項もあり。
子どもが服のたたみ方を知らない、なんてことになったら嫌だなぁとも思っています。

時間のあるときは子どもと一緒に畳む、そんなこともしてみようかな。










[PR]
by miiii33 | 2018-07-17 11:17 | 家事 | Trackback | Comments(0)

こんにちは!

猛暑日ーーー(>_<)

こんな日は洗濯物が一瞬で乾きますね。

洗濯問題。私の中でめんどくさい家事の首位を争うヤツです。
洗濯ってご存知の通り、

①洗濯機に入れる
②干す
③乾いてから取り込む
④畳む
⑤所定の場所に戻す

行程が多い・・・。
しかもそれぞれが結構時間かかるので一度で終わりきらない。
雨降りの日は部屋干しだったりするし。

主婦になって7~8年。ようやく最近要領をつかめてきました。(おそっ)
今日は晴れの日バージョンの「②干す」のご紹介。

我が家の物干し場は「サービスヤード」という名のスペースで、屋根がついています。雨の日も安心♡
風も通るので、春~秋はよく乾きます。
(でも冬は日差しが届かないので乾きません(´;ω;`)2階のベランダに干します←これまためんどくさい)

d0339663_19485962.jpeg
幼稚園の制服をモザイク。怪しい下着とかじゃありませんよ。

タオルはタオル専用のスタンドに。これにタオルを掛けるのがすごく楽!

大人用ハンガーには大人の衣類、子ども用ハンガーには子供服のハンガーのまま収納するものだけを掛けています。スカートやTシャツやワンピースです。

そしてピンチハンガーは2つ使っています。
1つは「子ども専用(大)」、もう一つは「洗面所にしまうもの専用(小)」です。
「子ども専用」には幼稚園の制服やスモック、パジャマや下着、ハンカチなど。
「洗面所にしまうもの専用」はハンドタオルや大人の下着、洗濯ネットなど。


d0339663_19491308.jpeg

こんなルールで干しています。


後でしまうときに楽にするため、干すアイテムによって場所を固定しました。

慣れるまでは頭を使いましたが、慣れてきたら勝手に手が動くように。
(脳トレの気持ち・・・。)



そのおかげで、③取り込む ④畳む ⑤所定の場所に戻す が楽になりました!
次回、続きます!



ランキングに参加しています!
クリックしていただけると励みになります(^^♪

リアルに役立つ暮らしの“ノウハウ”ブログメディアです。




にほんブログ村

いつもご覧いただき、ありがとうございます(*´꒳`*)





[PR]
by miiii33 | 2018-07-14 20:12 | 家事 | Trackback | Comments(0)